イヤン速報

おもに2chVIPから「いやん」な書き込みを記事にしています。 相互RSSのほかリンクフリーです☆

【社会】

【社会】津波に耐えた観音像盗難-宮城


1 おばさんと呼ばれた日φ ★ 2013/05/23(木) 22:19:18.75
ID:hatena0
東日本大震災の津波で被害を受けた山元町の寺で、津波に流されながらもがれきの中から見つかった観音像がなくなり、
警察が窃盗事件として捜査を始めました。

観音像がなくなったのは山元町にある普門寺です。普門寺は、東日本大震災の津波で本堂がつかり、墓地の墓石や遺骨が
流されるなどの被害を受けました。墓地にあった観音像は、津波に流されたものの1か月ほどたってがれきの中から見つかりました。

寺では、津波に流されて散り散りになった遺骨を供養するため周囲の砂や遺骨を集めて塚をつくり、塚の上に観音像を
置いていました。ところが、22日昼ごろ住職が観音像がなくなっていることに気がついたということです。
観音像は、高さが70センチほどで重さはおよそ30キロあり、現場には引きずったような跡が残っていました。

住職によりますと4日前に法要を行った際には観音像はあったということで、寺からの被害届けを受けて警察が窃盗事件と
して捜査を始めました。観音像と塚には、檀家だけでなく近くに住む人やボランティアなどが毎日手を合わせに来て震災の
犠牲者を供養する場になっていたということです。

坂野文俊住職は、「復興の過程で私たちが築き上げたものを踏みにじる行為で、怒りを通り越して呆れています。
犯人には自分のしたことの意味をよく考え、黙ってでもいいので像を返してほしい」と話していました。

ソース
http://www3.nhk.or.jp/lnews/sendai/6004787711.html

続きを読む

【社会】橋下氏「慰安婦容認していない」と釈明 首相答弁を批判[5/15]


1 キャプテンシステムρφ ★ 2013/05/15(水) 16:15:08.44
ID:hatena0
日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は15日、旧日本軍の従軍慰安婦を必要だったとした自らの発言について
「(慰安婦を)容認はしていない。あってはならないこと。『当時はみんなそう思っていた』と伝えただけだ」と釈明した。

その上で、安倍首相が橋下氏の発言を「全く違う」と国会答弁したことに関し
「日韓基本条約に基づき、法的に解決済みと言っていることの方が元慰安婦を傷つけている」と批判した。

 一方で「(旧日本軍の慰安婦を)正当化するつもりはないが、当時は世界各国がやっていた」
「欧米諸国が自由恋愛の名の下に現地の女性を使っていたのも事実。
日本だけを不当に侮辱している」と強調。
「日本だけがなぜ批判を受けているのか、という問題提起だった」と述べ、「メディアがどうやってきちんと伝えるかだ」と指摘した。

 元慰安婦には「法的賠償は難しいが、きちんとした配慮が必要。傷つけているとは思っていない」と話した。


http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130515/stt13051514010008-n1.htm

続きを読む

【自動車】世界でスバリスト急増…富士重工「国内最小」なのに強い理由[05/15]


1 きのこ記者φ ★ 2013/05/15(水) 08:43:14.37
ID:hatena
アベノミクス効果による円高是正も奏功し、業績回復に沸く自動車メーカー。
その中でも絶好調なのが「スバル」ブランドで知られる富士重工業だ。
2013年3月期の連結売上高(1兆9130億円)、営業利益(1204億円)ともに過去最高を更新。
純利益(1195億円)に至っては、前期比で3倍以上を稼ぎ出すなど、その“快走ぶり”は際立っている。

ジャーナリストの福田俊之氏が富士重工の強さの秘密を解説する。
「世界販売台数こそ72万4000台と国内乗用車メーカーの中でも最小ですが、純利益はトヨタ、ホンダ、日産に次ぎ4位。
高い収益基盤を支えているのは、世界販売の約半分を占めるアメリカでの人気です。『レガシィ』や『フォレスター』など
主力車には根強いファンが多く、日本国内でも熱烈なスバルファンのことを“スバリスト”と俗称で呼んだりします」

スバル車の米国販売台数は、2007年度に18万7000台だったのが、2013年度は35万8000台とほぼ倍になった。
今年5月にスバルの主力モデル『インプレッサ』が千葉県内で相次いで盗まれる事件が起きたのも、海外で人気のスバル車ゆえ。
警察は国内外で転売目的の可能性が高いとみている。

では、アメリカを中心に海外でスバリストが急増している理由は何なのか。前出の福田氏は技術力の高さを第一に挙げる。
「富士重工の前身は軍用機を作っていた『中島飛行機』。航空機で培った技術力を武器に、世界初の四輪駆動乗用車をつくったり、
軽量で耐久性の高い水平対向エンジンを搭載したりするなど、数々の独自技術で“走り”にこだわりを持ってきました。
2010年には自動ブレーキで事故リスクを減らす安全装置『アイサイト』を既存車種に続々と搭載し、“ぶつからない車”として
世界中で高い評価を得ています」

(>>2以下に続きます)
http://news.mynavi.jp/news/2013/05/15/025/index.html

続きを読む

【自動車】ホンダ、F1復帰を正式決定 業績急回復に伴い…「マクラーレン・ホンダ」誕生へ[05/15]


1 きのこ記者φ ★ 2013/05/15(水) 12:02:34.49
ID:hatena
ホンダが自動車レースの最高峰、F1シリーズへの復帰を正式に決めたことが15日、分かった。
2015年から小排気量の新型エンジンを提供する形で参戦する。
供給先はかつてのパートナーである英マクラーレンになる見通し。ホンダの伊東孝紳社長が週内にも会見して表明する。

ホンダはリーマン・ショックで経営環境が悪化した08年を最後にF1シリーズから撤退した。
だが、ここにきて商品力の強化や円安によって業績が急回復しており、高い技術力を世界にアピールするためにも
再参戦を決めた。今回の参加は4度目となる。

ホンダは1964年にF1に初参戦。特に第2期の1980年代には、圧倒的な強さで勝利を重ねた。

http://sankei.jp.msn.com/sports/news/130515/oth13051511170009-n1.htm

続きを読む

【慰安婦問題】産経新聞記者の阿比留瑠比、橋下発言を「おおむね正しい」と検証


1 うっしぃφ ★ 2013/05/16(木) 08:55:56.71
ID:hatena
★【橋下氏慰安婦発言】おおむね正しいが配慮足らず 橋下発言「4つのポイント」 

 慰安婦制度をめぐる日本維新の会の橋下徹共同代表(大阪市長)の発言は何が問題なのか、
その内容を吟味すると、「事実関係は大筋正しいものの、舌足らずの部分がある」(現代史家の秦郁彦氏)ようだ。
橋下氏の言動を検証した。(阿比留瑠比)

 【強制連行】
 「国を挙げて韓国女性を拉致して強制的に売春させた事実の証拠がない」
 この問題では、「おわびと反省」を表明した平成5年8月の河野洋平官房長官談話が「日本政府が強制連行を認めた」との誤解と曲解を世界に広めた。
しかし、談話作成にかかわった石原信雄元官房副長官は産経新聞の取材に「(河野談話は)いかなる意味でも、
政府の意を体して政府の指揮命令下に強制したとは認めていない」と明言している。
 また、9年3月には、当時の平林博内閣外政審議室長が参院予算委員会で「強制連行を直接示す政府資料は発見されていない」と答弁。
第一次安倍内閣は19年3月に「軍や官憲による強制連行を直接示す記述も見当たらなかった」とする答弁書を閣議決定している。
 橋下氏は政府の公式見解を述べたに等しい。
 しかし、慰安婦についての「当時は必要だった」との発言も、真意はともかく、
秦氏は「政治家なら内外情勢を勘案し、何か主張する際には裏付けとなる証拠を示すなどもっときめ細かな配慮をすべきだった」と指摘する。

 【各国の慰安所】
 「日本軍だけでじゃなくて、いろんな軍で慰安婦制度を活用していた」
 磯村英一・元東洋大学長は東京都渉外部長だった終戦直後、連合国軍総司令部(GHQ)から「占領軍の兵隊のために女性を集めろ」と命令された。
産経新聞(6年9月17日付)への寄稿によると、名目は「レクリエーション・センターの設置」だった。
 米軍はベトナム戦争時にも慰安所を利用していたほか、韓国は朝鮮戦争時に「軍が慰安所を管理していたことが、韓国陸軍戦史に出ている」(秦氏)。
 橋下氏の「なぜ日本の慰安婦制度だけが取り上げられるのか」との問題意識はもっともだ。

 【風俗業の利用】
 「(米軍)司令官に会い、『もっと風俗業を活用してほしい』と言った」
 橋下氏は自身の短文投稿サイト「ツイッター」で風俗業の活用を進言したことについては、
「本気で兵士の性的エネルギーをコントロールするための策を講じてほしいと言った。
法律上認められた風俗業の活用のどこが悪い」とし、自身の発言の妥当性を強調。
その上で「(風俗業に就く)女性の人権侵害と言うなら、風俗業の全面禁止を主張すべきだ」とした。
 橋下氏は「建前論だと人間社会は回らない」とも主張する。
だが、「性」の問題はまさに建前と本音がせめぎ合うテーマであり、ストレートに意見を述べればいいというものではない。

 維新傘下の地域政党「大阪維新の会」と政策協定を結んでいる沖縄県の地域政党「そうぞう」の代表を務める
下地幹郎元衆院議員は14日付のブログで「彼(橋下氏)の思いは『どうしたら事件が防げるのか』というものであったでしょうが、
不適切であったことは間違いない」と批判した上で「この問題は綱紀粛正で解決すべき問題であり、
風俗業で綱紀粛正を図ろうとすることは本末転倒だ」と苦言を呈した。

産経新聞 http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130515/waf13051523390036-n1.htm

続きを読む
管理人へ連絡
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ