イヤン速報

おもに2chVIPから「いやん」な書き込みを記事にしています。 相互RSSのほかリンクフリーです☆

    【中国】


    1 モチモチの木φ ★ 2017/12/17(日)
    ID:hatena

    ■「中国の尖閣攻撃」に日本の備えは? 中国が用意する3つの軍事作戦はこれだ

    中国が日本の尖閣諸島を軍事攻撃で奪取する作戦計画を進めているという警告が米国議会機関から発せられた。
    日本にとっての真の国難は北朝鮮の核の脅威よりもむしろ中国の尖閣攻撃の危険ともいえるようだ。

    この警告は米国議会の超党派の「米中経済安保調査委員会」が11月に公表した2017年度報告書に明記されていた。
    同委員会は上下両院の共和、民主両党議員が指名する12人の専門家の委員を中心に
    「米中経済関係が米国の安全保障に及ぼす影響」を精査して政府と議会に政策勧告することを目的とする。
    このためとくに中国の軍事動向を広範に調査する。

    尖閣問題について同報告書はまず中国が現状を日本側による不当な支配とみなし、
    軍事力を使ってでも自国領にしようとしていることが日中緊迫の最大要因だという見解を記していた。
    その当面の証拠として中国海警の大型武装艦艇が4隻の艦隊を組み、
    毎月平均2、3回、日本側の領海や接続水域に一方的に侵入してくる事実をあげていた。

    同報告書は中国側がすでに尖閣諸島の日本側の施政権を骨抜きにしたとみなしているようだ、と述べ、
    その根拠として中国人民解放軍の国防大学戦略研究所の孟祥青所長による最近の
    「中国側は日本が長年、主張してきた尖閣諸島の統治の実権をすでに奪った」という見解を示していた。

    同報告書はさらに尖閣への中国のこの軍事がらみの攻勢が米中全面衝突にまでエスカレートする潜在的な危険をも強調していた。
    だが同報告書は中国が日本から尖閣を物理的、軍事的に奪う作戦を少なくとも3種類、実際に立案しているとして、
    その内容を米海軍第7艦隊の諜報情報部長を務めたジェームズ・ファネル大佐らの証言として発表していた。
    (>>2へつづく)

    ソース:http://www.sankei.com/world/news/171216/wor1712160012-n1.html
    2 モチモチの木φ ★ 2017/12/17(日)
    ID:hatena

    (>>1から続き)

    その骨子は次のようだった。
    第一は「海洋法規の執行作戦」と呼べる中国海警主体の尖閣上陸である。
    この方法は中国海警が尖閣を自国領とみなしての巡視や陸地接近を拡大し続け、
    日本の海上保安庁巡視船を消耗戦で疲弊させ、隙を突き、軍事攻撃ではなく視察や監視という形で上陸する。

    中国側は近くに海軍部隊を配備させておくが、あくまで戦闘は避ける姿勢をみせ、
    尖閣諸島に中国側としての公共施設などを建て始める。
    日本側はその時点で中国のその行動を許して、尖閣を放棄するか、
    軍事的行動でその動きを阻止するか、という重大な選択を迫られる。

    第二は「軍事演習の偽装作戦」である。
    第一の方法が成功しなかった場合の作戦で、
    中国軍は尖閣近くで中国海警を含めて大規模な陸海空の合同演習を実施し、
    日米側にはあくまで演習と思わせ、その意表をついて一気に尖閣に奇襲をかけて占拠する。
    実態は「短期の鋭利な戦争」とする。

    第三は「水陸両用の正面上陸作戦」である。
    台湾侵攻のような正面からの尖閣上陸作戦で、中国軍は尖閣規模の離島への上陸用舟艇も、
    空挺作戦用の戦略的空輸能力も、ヘリでの急襲能力もみな十分に保持している。
    その総合戦力を正面から投入し、尖閣の完全占領を図る。
    日米両国部隊との正面衝突も辞さない。

    中国側には以上のような準備があるというのだ。
    では日本側にはどんな準備があるのだろうか。

    (以上)
    3 モチモチの木φ ★ 2017/12/17(日)
    ID:hatena

    (>>1から続き)

    その骨子は次のようだった。
    第一は「海洋法規の執行作戦」と呼べる中国海警主体の尖閣上陸である。
    この方法は中国海警が尖閣を自国領とみなしての巡視や陸地接近を拡大し続け、
    日本の海上保安庁巡視船を消耗戦で疲弊させ、隙を突き、軍事攻撃ではなく視察や監視という形で上陸する。

    中国側は近くに海軍部隊を配備させておくが、あくまで戦闘は避ける姿勢をみせ、
    尖閣諸島に中国側としての公共施設などを建て始める。
    日本側はその時点で中国のその行動を許して、尖閣を放棄するか、
    軍事的行動でその動きを阻止するか、という重大な選択を迫られる。

    第二は「軍事演習の偽装作戦」である。
    第一の方法が成功しなかった場合の作戦で、
    中国軍は尖閣近くで中国海警を含めて大規模な陸海空の合同演習を実施し、
    日米側にはあくまで演習と思わせ、その意表をついて一気に尖閣に奇襲をかけて占拠する。
    実態は「短期の鋭利な戦争」とする。

    第三は「水陸両用の正面上陸作戦」である。
    台湾侵攻のような正面からの尖閣上陸作戦で、中国軍は尖閣規模の離島への上陸用舟艇も、
    空挺作戦用の戦略的空輸能力も、ヘリでの急襲能力もみな十分に保持している。
    その総合戦力を正面から投入し、尖閣の完全占領を図る。
    日米両国部隊との正面衝突も辞さない。

    中国側には以上のような準備があるというのだ。
    では日本側にはどんな準備があるのだろうか。

    (以上)
    4 モチモチの木φ ★ 2017/12/17(日)
    ID:hatena

    関連スレ:
    ★【国際】ASEAN関連首脳会議開幕 北朝鮮の核 南シナ海の中国侵攻を協議
    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi#newsalpha/1510576237/
    ★【国際】中国 南シナ海の軍事拠点化へ着々 米機関分析 大型格納庫や地下施設が完成
    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi#newsalpha/1513477934/

    【【中国】「中国の尖閣攻撃」に日本の備えは? 中国が用意する3つの軍事作戦はこれだ 】の続きを読む


    1 ニライカナイφ ★ 2018/05/04(金)
    ID:CAP_USER9.net

    ◆14億人を格付けする中国の「社会信用システム」本格始動へ準備

    <長々とゲームをするのは怠け者、献血をするのは模範的市民、等々、格付けの高い者を優遇し、低い者を罰するこのシステムにかかれば、反政府活動どころかぐれることもできない>

    中国で調査報道記者として活動する劉虎(リウ・フー)が、自分の名前がブラックリストに載っていたことを知ったのは、2017年に広州行の航空券を買おうとした時のことだった。
    航空会社数社に搭乗予約を拒まれて、中国政府が航空機への搭乗を禁止する「信頼できない」人間のリストを保有しており、自分がそれに掲載されていたことに気づいた。

    劉は、2016年に公務員の腐敗を訴えるソーシャルメディアに関する一連の記事を発信し、中国政府と衝突した。
    政府から罰金の支払いと謝罪を強要された劉はそれに従った。

    これで一件落着、と彼は思った。
    だがそうはいかなかった。
    彼は「不誠実な人物」に格付けされ、航空機に乗れないだけではなく、他にも多くの制限を受けている。

    「生活がとても不便だ」と、彼は言う。
    「不動産の購入も許されない。娘を良い学校に入れることも、高速列車で旅することもできない」

    ■国家権力による監視とランク付け

    劉はいつのまにか、中国の「社会信用システム」に組み込まれていた。
    中国政府は2014年に初めてこのシステムを提案、市民の行動を監視し、ランク付けし、スコアが高いものに恩恵を、低いものに罰を与えると発表した。

    この制度の下で、エリートはより恵まれた社会的特権を獲得し、ランクの底辺層は実質的に二流市民となる。
    この制度は2020年までに、中国の人口14億人すべてに適用されることになっている。

    そして今、中国は劉のように「悪事」を犯した数百万人に対し、鉄道と航空機の利用を最長1年間禁止しようとしている。
    5月1日から施行されるこの規則は、「信用できる人はどこへでも行くことができ、信用できない人は一歩を踏み出すことすらできないようにする」という習近平国家主席のビジョンを踏まえたものだ。

    これは近未来社会を風刺的に描いたイギリスのドラマシリーズ「ブラックミラー」のシーズン3第1話『ランク社会』のプロットにそっくりだ。
    ドラマはSNSを通じた他人の評価が実生活に影響を与えるという架空の社会が舞台だが、中国において暗黙の脅威となるのは、群衆ではなく、国家権力だ。

    中国政府はこのシステムの目的は、より信頼のおける、調和のとれた社会を推進することだと主張する。
    だが、この制度は市場や政治行動をコントロールするための新しいツールにすぎないという批判の声もある。

    人権擁護団体ヒューマン・ライツ・ウォッチの上級研究員マヤ・ワンは、「社会信用システムは、善行を奨励し、悪行を処罰するために習政権が実施する、完全支配のシステムだ。それも進化する」と本誌に語った。

    「制度が成熟すると共に、逆らう者への処罰はひどくなるだろう」

    社会信用システム構想発表時の文書によれば、政府は2020年までに最終的なシステムの導入をめざしている。
    国家的なシステムはまだ設計段階にあり、実現の途上にあるが、地方自治体は、市民に対する様々な方法を試すために、独自のパイロット版を立ち上げている。
    中国最大の都市上海では、親の世話を怠る、駐車違反をする、結婚の登録の際に経歴を偽る、列車の切符を転売するといった行為は、個人の「信用スコア」の低下につながりかねない。

    ■民間企業も類似システムを開発

    中国南東部の蘇州は、市民を0から200までのポイントで評価するシステムを採用。
    参加者は全員100の持ち点から始める。

    警察によれば、2016年に最も模範的だった市民は、献血を1リットル、500時間以上のボランティアを行って、最高の134ポイントを獲得したという。
    ポイント数に応じて、公共交通機関の割引や病院で優先的に診察してもらえるなどの特典が与えられる。

    ニューズウイーク 2018年5月2日(水)17時20分
    https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/05/14-8.php

    ■前スレ(1が立った日時:2018/05/03(木) 21:15:28.45)
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1525387551/

    ☆ たまたまスレです

    ※続きます
    2 ニライカナイφ ★ 2018/05/04(金)
    ID:CAP_USER9.net

    ※続きです

    蘇州当局は、次の段階として、運賃のごまかしやレストランの予約の無断キャンセル、ゲームの不正行為といった軽犯罪に対してもこのシステムを拡大し、市民を処罰する可能性があると警告した。
    中国の電子商取引企業も顧客の人物像を把握するために、顔認証などの高度な技術を使って、似たような試験プログラムを実施している。
    政府は、社会信用システムの開発にむけて民間企業8社にライセンス供与している。

    中国最大手IT企業・アリババ系列の芝麻信用(セサミ・クレジット)は、ユーザーの契約上の義務を達成する能力や信用履歴、個人の性格、行動や嗜好、対人関係という5つの指標に基づいて、350から950の信用スコアを割り当てている。
    個人の買い物の習慣や友人関係、自分の時間を過ごす方法などもスコアに影響を与える。

    「たとえば、10時間ビデオゲームをプレイする人は、怠け者とみなされる」と、セサミ・クレジットのテクノロジーディレクターであるリ・インユンは言う。
    「おむつを頻繁に購入する人は親とみなされる。親は概して責任感がある可能性が高い」

    同社はそうした数値を計算するための複雑なアルゴリズムを明らかにすることを拒否しているが、既にこのシステムに登録された参加者は数百万にのぼる。
    セサミ・クレジットはウェブサイトで、公的機関とのデータ共有はしていないと主張している。

    中国政府がこの試験的構想から全国統一のシステムを作り出し、計画どおりに実施するなら、中国共産党はすべての国民の行動を監視し、方向付けることができるようになる。
    言い換えれば、習は完全な「社会・政治的統制」の力を握るだろうと、中国研究機関メルカトル・チャイナ・スタディーズのサマンサ・ホフマンは本誌に語った。

    「このシステムの第一の目的は、党の力を維持することだ」

    ※おわり〆   .
    8 名無しさん@1周年 2018/05/04(金)
    ID:vG1dVPqB0.net

    中国生まれで学生時代まで
    中国で生活していた人達は
    “真の自由”をイマイチ知らないから、
    今回の事も負担に感じてないんでない?
    12 名無しさん@1周年 2018/05/04(金)
    ID:MwmUCSm70.net

    ゲームの不正行為w
    【【中国】「社会信用システム」本格始動へ 全国民を監視しランク付け、スコアの高低で生活を制限 】の続きを読む


    1 みつを ★ 2018/05/03(木)
    ID:CAP_USER9.net

    http://www.afpbb.com/articles/-/3173396?act=all

    2018年5月3日 19:03 発信地:北京/中国
    【5月3日 AFP】ピンク色のブタの女の子が主人公の英国の子ども向けアニメ「ペッパピッグ(Peppa Pig)」が、怠惰で反社会的な若者にとって「破壊分子」の象徴となっているとして、中国国営の動画共有アプリで規制対象となった。国営英字紙・環球時報(Global Times)が今週、報じた。

     4月30日付の環球時報によると、少なくとも3万件の「ペッパピッグ」の短編動画が動画共有アプリ「抖音(Douyin)」から削除されたほか、ハッシュタグ「#PeppaPig」の使用も禁止されたという。

     英BBC発の「ペッパピッグ」は、茶目っ気たっぷりの明るいブタの女の子ペッパピッグが主人公のアニメ。中国には2005年ごろに上陸したが、標準中国語の吹き替え版が放映されたことで人気が爆発した。

     昨年末には、10代後半の視聴者たちの間で「ペッパピッグ」のキャラクターのタトゥーシールやタトゥーペイントが大流行。人気スターなども加わり、タトゥーを施した「セルフィー(自撮り写真)」をインターネットに投稿するユーザーが相次いだ。マグカップや腕時計、衣料品などのキャラクターグッズも出回っている。

     こうした状況について中国共産党の機関紙・人民日報(People's Daily)は先週、「ペッパピッグ」の商業化をネット有名人たちが助長し悪影響をもたらしていると非難。「たくさんの児童がペッパピッグの腕時計やアクセサリーを学校で自慢し合っている」ことで、模倣品・海賊版の製造元が利益を得ているとして遺憾の意を表明した。

     一方、環球時報は同じ状況を、子どもの「ペッパピッグ中毒」と表現。番組を見た幼い子どもたちが「ブタの鳴きまねをしたり、水たまりで飛び跳ねたりする」と保護者らが苦情を訴えていると報じた。

     さらに、「ペッパピッグ」は怠惰な若者たちの「サブカルチャー」として「予想外の文化的象徴になった」と同紙は指摘。こうした若者たちは「主流の価値観に背を向け、教育の程度が低く、定職にも就かずぶらぶらしているだけの粗暴な怠け者たちで、中国共産党が育てようとしている若者たちとは正反対だ」と一蹴し、破壊分子の色合いをまとって人気が一気に広まった「ペッパピッグ」は「新しいもの好きとなりすまし」の社会心理を浮き彫りにし「社会の前向きなモチベーションを損なう恐れがある」と主張している。(c)AFP

    https://www.watson.de/imgdb/7f81/Qx,A,0,0,4004,2251,1667,1111,667,444/8375119775997838
    132 名無しさん@1周年 2018/05/04(金)
    ID:+Vu20AEi0.net

    >>1
    カワイイ路線じゃ到底日本に勝てそうにねーから、やっぱブサイク路線しかねーか、ブリ公ww
    7 名無しさん@1周年 2018/05/03(木)
    ID:F4ZoSTX10.net

    またアベノミクスのせいか
    【【中国】英アニメ「チョメチョメ」は破壊分子の象徴?中国ネットで禁止 】の続きを読む


    1 ニライカナイφ ★ 2018/05/03(木)
    ID:CAP_USER9.net

    ◆「日本のでなく中国のドラえもん」 酷似で著作権侵害の判断

    「ドラえもん」にそっくりなキャラクターは、著作権侵害との判断。
    中国メディアによると、福建省の企業が商標登録を申請した「ロボット猫」について、中国の裁判所は4月28日、著作権侵害を認め、申請を無効と判断した。
    裁判官がドラえもんの漫画を読むなどして審議し、「丸い手の形、おなかのポケットなどがそっくりだ」としている。

    「ロボット猫」側は、「これは日本の『ドラえもん』ではなく、中国の『ドラえもん』です」と話した。
    申請した企業側は、「商標権の証明書は持っている」と主張しているが、「今後はこのまま、特に対応はしない」としている。

    写真:https://imgur.com/a/X3QYItV

    フジテレビ系(FNN) 2018/5/3(木) 12:33
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180503-00391149-fnn-int
    ※リンク先に動画があります

    ☆ たまたまスレです
    625 名無しさん@1周年 2018/05/03(木)
    ID:cl3zh7Ug0.net

    >>1
    クズすぎる、国内の中国人を殺せ
    725 名無しさん@1周年 2018/05/03(木)
    ID:bgOSCIQa0.net

    >>1
    朝日に抗議されたから。
    だろ?
    テレビ朝日だが
    4 名無しさん@1周年 2018/05/03(木)
    ID:rP1EMR/h0.net

    珍しいな
    【【中国】「これは日本の『ドラえもん』ではなく、中国の『ドラえもん』です」 裁判所、著作権侵害を認め商標登録の申請を無効と判断 】の続きを読む


    1 みつを ★ 2018/04/23(月)
    ID:CAP_USER9.net

    http://www.afpbb.com/articles/-/3172122?cx_module=latest_top
    (リンク先に動画ニュースあり)

    2018年4月23日 12:33 発信地:中国
    【4月23日 CNS】広西(Guangxi)桂林市(Guilin)秀峰区(Xiufeng)の桃花江(Taohua River)で21日、練習中のドラゴンボート2隻が転覆、57人が川に投げ出された。桂林市によると、22日未明時点で57人のうち17人の死亡が確認された。残りの40人は救助された。

     転覆したドラゴンボートに乗っていたのは、敦睦村(Dunmu)の村民ら。練習していた3隻のうち2隻が転覆した。

     同市付近は連日の大雨のため、事故発生時の桃花江の水位は上昇しており、川の水は濁っていたという。ボートが転覆した周辺は水がせき止められている場所で、川の流れが急だった。

     ボートをこいでいた人たちは、救命胴衣を着用していなかったという。今回の練習は村民らが勝手に行ったとして、警察は練習の中心になっていた二人の身柄を拘束した。(c)CNS/JCM/AFPBB News
    255 名無しさん@1周年 2018/04/23(月)
    ID:2ZsWsZPh0.net

    >>1

    中国は大きいせいか、事故での死者数も一桁多いのよね。
    38 名無しさん@1周年 2018/04/23(月)
    ID:ctCtPbMF0.net

    そんな深刻な感じは無いのに17人死亡とか
    47 名無しさん@1周年 2018/04/23(月)
    ID:GkG5xwHt0.net

    最近中国人も韓国化して泳げない奴が増えたのは聞いたことある
    あと異常行動も
    【【中国】動画:17人死亡、ドラゴンボート転覆の瞬間桂林の事故 】の続きを読む

    このページのトップヘ